■番組契約スタッフ募集
     
当社では業務拡張につき、番組毎の契約スタッフを募集しております。
放送作家を目指して勉強しているけれどテレビ業界の経験がない方や、取材に関する経験を積みたい方などなど。
学生の方や、主婦の方、資格などは問いません。短期での応募も歓迎です。
リサーチ業務内容は、純粋なバラエティーから、教育系、社会問題系、ドラマに関するものまで多種多様です。
   
募集職種 リサーチャー(テレビ番組や企画などのリサーチ作業)
→ リサーチ作業のFAQをご覧ください。
応募資格 ・学歴不問/年齢不問
・東京都内・近郊にお住まいの方
・パソコンによる文章作成スキルのある方
報酬 番組毎の契約内容に準じる
選考基準 書類選考(履歴書、職務経歴書等)と面接
応募方法 まずはお電話にて下記の「応募に関するお問い合わせ先」までお問い合せください
応募に関する
お問い合わせ先
株式会社フリード採用係 03-3234-2112
(月~金曜 11:00~20:00)
 
     
※応募に際し提供された応募者個人情報は、採用の検討及び決定、人事管理の目的以外では使用致しません。個人情報の取扱いについては当社の 「 プライバシーポリシー 」 をご覧ください。
 
       
     
Q.リサーチって何ですか?
A.当社でいう“リサーチ”とは、テレビ番組の制作・企画に関する調査・取材のことを意味しています。
 
     
Q.具体的に何をするのでしょうか?
A.テレビ番組の企画内容やコンセプトに合った、情報や人を見つけ出し取材を行います。
 
     
Q.どうやって見つけるのですか?
A.テレビ番組には、必ずコンセプトがあります。その番組のコンセプトに従って、新聞や雑誌などで公開された情報を調べることや、または地道な取材によって見つけることもあります。
 
     
Q.どんな番組をやっているのですか?
A.バラエティ番組、ドキュメント番組はもちろん、ドラマの分野まで数々の番組を担当しています。詳しくは当社ホームページ 「 業務実績 」 をご覧ください。
 
     
Q.テレビ局に行くこともあるのですか?
A.担当する番組によりけりですが、リサーチを行った情報を提出するにあたっての会議参加や、提出した情報の確認の為のスタジオ収録参加などがあります。
 
     
Q.リサーチという仕事の面白さは?

A.どんなに素晴らしい番組企画やコンセプトであっても、そこで紹介する情報(ネタ)が良くなければ視聴者になんらかの感動を呼び起こさせることなどとてもできません。

大げさに言えば、番組の根幹となる情報(ネタ)の善し悪しは、それを探してくるリサーチャーに掛かっているとも言えます。

関東地区では、世帯視聴率1%あたり、約16万8千世帯(※)が見ていると言われています。つまり視聴率10%の番組であれば、約168万世帯もの多くの人がテレビを見ている計算になります。あなたがリサーチした、エピソードが多くの人々に感動を与えることだってあるかもしれません。そういうの、仕事として面白いと思いませんか?

(※2005年10月現在、(株)ビデオリサーチ「視聴世帯・人数の推定」より)
 
     
Q.リサーチには、どんな人が向いているの?
A.いろいろな番組があるように、番組で求めている情報によって、リサーチャーに求められるスキルも変わってきます。ただ、共通して言えるのは、“前向きであること”でしょうか。リサーチという仕事を通して、何らかの形で社会の役に立つことができるかもしれない、そんな思いを抱ける人が向いていると言えるかもしれません。